食費を節約するもっとも簡単な方法は?

外食をしない! 

その次に、惣菜ではなく、手作り料理にする!

でも・・惣菜、おいしいですよね^^;

あ、おいしくない惣菜もありますが、今日のひるおび!で紹介された
惣菜の達人、小林先生が指導した惣菜は、売上が3倍にもなるんですって!!

そして、ひるおび!では、嬉しいことに、小林先生が惣菜の代表、唐揚げの
おいしい作り方を教えてくれていました。


もちろん、しっかり(じゃないけど・・汗)メモしておきました♪


簡単なポイントだけですが、ひるおび!見逃した方は、参考にしてくださいね~。


 ★惣菜の達人、小林先生のおいしい唐揚げの作り方★ 

1.鶏肉は、同じ大きさに切る。(火が均等に伝わりやすいから)
大きさは、指でGOOをした大きさ(分かるかな?・・汗)


2.醤油、砂糖、にんにく、生姜、そして、隠し味にお酢を少々混ぜたものに
鶏肉を入れる。(お酢を入れるのは確かなのですが、その他の調味料は不確かです・・)

3.調味料に入れた鶏肉を揉むと鶏肉が水分をすいとってなくなる。
そこに、お水をお肉の10%程度足します。
(揚げるときに水分が蒸発するため)

4.お肉に溶き卵をからめる。

5.上新粉と片栗粉を混ぜたものを鶏肉にまぶす。
(小麦粉よりもカラッと揚がるそうです)

6.お肉を袋に入れて、上から抑えつけて鶏肉を平らにする。
(火の通りがよくなる)

7.180度の油で、 1分揚げる→2分置く→30秒揚げる これは、ポイントで2度揚げですよ。


というわけで、調味料をメモするのが遅かったので、うろ覚えですみません。。
あともうひとつ、『あんかけ』の作り方もあったのですが、
長くなるので、気が向いたら、また今度書きますね^^;


では、おいしい唐揚げ作ってくださいね。





関連記事
スポンサーリンク