結婚当初から、ダンナさんの家業をダンナさんと私は
手伝っていました。


ちょっと言わせてもらうと(って言いたいのですが・・)

私はすぐに働かずに、失業保険もらったほうがよかったんです。
というのはですね、


自営の場合、本人はもちろん、家族は失業保険を掛けられないんです!


でも、独身時代に勤めていた会社では失業保険をしっかり掛けて
払っていたわけで、けっこうな金額がいただけたはずなんです。
(多分、自営業でいただいていたお給料と同じくらいの金額・・)



でも、きっつい小姑さんからすぐに働くようにって言われて
すぐに自営のお手伝いを始めたので、失業保険をもらうことは
以後いっさいなくなってしまったんです。。
(当時の私は、何もわからないかわいい23歳だったので
これらのことを知らなかったのですが、その後、経理や事務関係を
やるようになって全てを知り、ショックだったわけです)


一度くらい失業保険ってもらってみたかったな~って。
それが今でも残念だったりします。。
(でも、働き口があるんだから、失業保険もらわずに働くのが
世のためなんですけどね・・^^;)



さて、自営業の方ですが、

お給料が・・とても少なかったです。。(涙)

私のお給料は、私がOLしていた時より、なん万円も少なかったし
ダンナさんが私のOL時代のお給料ぐらいでした。。

さすがに独身時代のようにブランド物の洋服は買えませんでしたが
生活水準はそんなに買えられるものではなく、外食も多かったし
けっこう好きなもの買ってましたね。

つまりは、入ってくるお金が少なくなっているのに、出て行く
お金の量はあまり変わらないわけですから、当然家計は赤字ですよね。


赤字は、独身時代に貯めておいたお金を使っていました。

でも、それもあっという間に当然なくなってしまいます。


あとは、辛抱してお給料日を待つ、
みたいな生活繰り返していました(笑)


それからかな~
「素敵な奥さん」類の主婦雑誌をいろいろ読んで
家計を黒字にするためのノウハウ?情報を集めるのが
趣味みたいになったのは・・(笑)

そういう主婦雑誌って読むだけで楽しいんですよね。

読んだだけで、もう貯めてる気になったり節約できてる気分
になったりして、お腹いっぱいみたいな^^;

でも、ちょっとずつやれることから始めてみたんです。
その話は次回に♪


~~~~~**

節約、貯金術、主婦の知恵、私も参考にさせてもらっています^^

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
関連記事
スポンサーリンク