先日、主人と喧嘩になりました。

喧嘩の原因はというと、高校生の息子のことです。


高校生の息子が、朝、学校が始まっている時間に自転車で
うろうろしているのを誰かが見たとかで、息子に注意。

すると、息子は知らないし、普通に学校に言ったといいます。

それを聞いて、私が主人に、「誰がそんなことを言ったの?」と
追求すると、怒り始めたんです。


主人は、息子よりも知人?友人?のことを信頼しているらしく
私に、「いつも嘘ばっかり言うこいつを信じるのか?」っていうんで
「信じるわよ!!!」と口論に。。


息子は、黙ってクールに映画鑑賞です(笑)

私が、「どうしてもっとお父さんに、違う!って怒って言わないの!?」
と攻めると、これまたクールに「お父さんの機嫌が悪くなるだけだから・・」

だそうです。

なんだ、息子のほうが大人じゃん、なんて思いながらも腹が立ちまくり。

しばらくして、主人は外出、私は犬の散歩に。

私の気は治まらないので、メールで思い切り攻撃しておきました(笑)
一切、返信はないんですけどね。。


その日は、そのまま口を聞くこと無かったのですが
次の日、私が仕事と買い物から帰ると、主人が夕食作りを始めていたんです。


これは、自分の非を認めたってことです、多分(笑)


若い頃は、夫婦喧嘩で、いっつも私が負けていたのですが
最近は逆転です。

喧嘩のときは、携帯のメールが便利ですね~。
言いたい放題です。あっちは、メール打つのが苦手なので、打ってこないし(笑)


結婚後20年もたってるんで、万が一の離婚の際は、
絶対に財産の半分はもらえるし、しかもうちは自営。

自営の場合、会社の土地建物の資産やなんかも離婚の際は、
財産分けの対象に入るので、離婚される男性って、
慰謝料としての現金を用意するのが大変なの、
見てきてるんですね、私たち(笑)

なので、なにやかんやと私のほうが状況が有利だったりするわけです。

なので、余裕の勝利です。

よく考えてみると、かわいそうなのは主人なんですけどね~。

私が息子を叱るときは、主人は私の見方をするのだけど
主人が息子を叱るときは、私はかわいい息子の見方するわけです。


お腹を痛めてやっと産んだ、かわいいわが子なので、しょうがないですよね~。

関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ