「もっとお金があったらいいな」って、普通に誰もが思うことですよね。でも、そう思っている限り、『お金持ち』にはなれないのだそうです。


「なれたらいいな」って思うのは、「なれたらいいけど、まずなれないだろうな」といった気持ちが隠れているから。


こういった法則は、『引き寄せの法則』や自己啓発系の多くの本やブログで見かけますよね。

「お金が入ってくるのが当たり前」の感覚になると、お金が入ってくるということもよく目や耳にします。


私には正直ピントこなかったし、今でもよくわかりません。でも、今はなぜだかお金があるのが普通で、お金に困ることは心配していません。
PR
半額


とくべつに資産家とかお金持ちといった意識もありませんし、けっこうな貧乏性です。


私の場合は育った環境が影響していると思います。なんでも自分がほしいと思ったものは買ってもらっていたし、中学生時代にダメ元で親にお願いしたアメリカへのホームステイにもさせてもらったりと、願いが叶っていましたから。


それが、結婚してからは全くと言っていいほどに、自分の思うとおりにはならず、運命変わったな、とさえ思ったほどです。


でも、結婚して25年経った今振り返ると、かなり願望は叶っています。

・8年目にして子供がひとり授かった
・結婚当初は、姑、舅、小姑二人とさんざん泣かされたけど、今は存在感が薄い
・結婚当初は貧乏だったけど、今は余裕のある生活
・日本家屋の古い本家に住むこととされていたけど、希望の新築に住めることになった
・自分がやりたいと思った好きな仕事で成功できている
・亭主関白だと思っていた主人は、40歳超えた頃から突然夕食を作ってくれるようになった


これらは、全部私が願っていたことです。そして、どれも悩んで悩んで諦めそうになったことです。でも、全部かなっています。
(主人が夕食を作ってくれるようになったのは本当に昔は信じられないことです。でも、実は、私よりも料理が上手かったという・・)



私はめちゃくちゃ物事に執着するほうだと思っています。巷の法則では、執着ではいけないとありますよね。

だから、なぜこれらのことが叶っているのかがよく分からないし、いまからの願いをどうしていいのか分からず、悩んでいるところです(って、まだ望みがあるのか?って話ですが..)


過去を振り返ってみると、


子供が授かるために、夫婦で協力したことが一番良かったかと(。・・。)病院にも行ったし、お参りにも行き、滝に打たれにも行きましたよ。


小姑らは、みなさんなぜか、いつの間にか衰退。。


お金のことは、独身時代に貯めたお金で食いつなぎ、23歳結婚で貧乏だったけど、若さのせいか苦にならなかったし幸せだったし、貧乏が嫌だとか不幸せとか思わずに身の丈の生活で、小さな先取り貯金していました。


新築の家は、結婚していろいろあり10年ぐらいしてから願うようになったのですが、長男の主人は本家に同居するつもりだったので、新築する気はまったくなかったのですが、無理やりモデルハウス見学に連れて行ったりして洗脳しました(笑)。それでも3年ぐらいかかりましたが、諦めかけたころ、主人が家を建てる気になってくれたのです。


子供が自立する年齢に近づき、ひとり取り残されるのが嫌で、自分の好きな仕事をしたいと思うようになりました。これも失敗を繰り返しましたが、5年ほどかかってやっと目標とするところまで稼げるようになりました。


子供の頃シェフになりたかったという話は聞いたことあったのですが、結婚してまったく台所に立つことのなかった主人。知り合いで、ときどき食事の用意をしてくれるダンナさんがいると聞いてびっくり仰天したものです。どうやったらそんな夫になるのだろうと。そしたら、いつの日にか、よく食事を自ら作ってくれる主人がいました。



と、いろんなことを振り返ってみると、「望めば叶う」っていう感じより、私は欲望のために、思いついたことをいろいろと行動してきたんだなって気がします。(主人が料理をすることに関しては、期待してなかったので、なにも工作してないです..)

全然さとってないし、全然いい気分になっていません。いつも不満から「どうしたらいい?」といったことを問うて行動にしている気がします。

でも、それがもしかしたら、不満→行動→行動することで少し満足しいい気分になる
といった結果となり、不自由のない生活となっているのでしょうか?

それでもなお、不満だらけなんですよね。

でも、ホントこうやって書き出してみて、ビックリしました。思いがけずも自分の願いが叶っていたので。

もしかしたら、あなたもけっこういろんな願いが叶っているのかもしれませんね。

そういったことに気づくことが大事なのかも。願いって諦めた頃とか願う気持ちが薄れた頃に叶うので、叶ってもあまりありがたくないっていうか、「ふーん」って感じなんですよね。


叶ったことを意識した今こそ、感謝するチャンスかもしれませんね。

感謝して、もちろんまた、今後の願いを持つ。生きている限りはそれが人間ですよね。


執着すると願いは叶わないっていうけど、私の経験からすると叶います。ただし、執着しているがゆえ、時間はかかっているような気はします。どの願いもすんなりってことはありません。

結婚する前は、かなりすんなりだった気がします。やっぱり結婚で何か変わったのか、歳くったから執着が激しくなったからなのかは、定かではありませんぬ。


↓共感することあったら、応援願います(^-^)
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
関連記事
スポンサーリンク
 タグ
None