ゆうちょ銀行の通帳の表紙を開くと書いてある「通常貯金ご利用の上限額」ってどんな意味だか知っていますか?

そこに、1000万円といった金額が入っているので、たんにゆうちょ銀行には、1000万円までしか預金できませんよ~っていう意味だと思っていました。


先日、ゆうちょ銀行に行くと、職員の人が、「通常貯金ご利用の上限額」を0円にすれば、いくらでも預金できますよ、と教えてくれました。

へ~そんな裏技があったの?って思っていたら、違ったんですね。
PR
半額


ちょっと前に「貯金ご利用総額のご確認のお願い」が届いて、お金を他の銀行に移動させなくちゃと思っていたんですが、と同時にお金がゆうちょ銀行に入る予定ができて、職員さんにどうすればいいのか、尋ねたのです。

すると、「通常貯金ご利用の上限額をいったん0円にしてください。そうすればいくら預金しても1000万円の枠内になりますから」といわれ、私の弱い頭は、理解不能。

何度聞いてもよく分からず、具体的な例を出してもらいました。

「通常貯金ご利用の上限額を10万円にすれば、いくら預金しても1000万円の枠には、10万円しか加算されません。」

「???」

さらにいくつも具体例を出してもらったら、そのうち職員さんが「いくら残高があっても、通常貯金ご利用上限額の10万円だけにしか利息がつかないんですよ」といわれ、やっと理解しました。

つまりこういうことですね→ゆうちょ銀行の通常貯金にいくら入金しても、利息は0円って・・泣(別サイトでの例です)

帰って調べてみたら、通常貯金ご利用上限額に設定した金額を超えた預金は、利子がつかない振替口座という口座に入るんですね。

職員さん、「利子がつかない」と話すと、不利だと感じられたのでしょうか?さっさとそう教えてくれたら、理解できたのに。でも、それを聞いて、確かに、むっとしましたが(-_-;)


ゆうちょ銀行の利子って、一年に100円200円の世界なんだけど、それでも損した気分です。またこんど、利用上限額を上げてもらいに行ってみようと思っています。次回は、職員さんのお話がすぐに理解できるといいなー(笑)。

↓いつも読ませてもらっています^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ
None