夏は、エアコン代や夏休みのレジャーの費用で何かとお金のかかる季節ですね。

そこで、ちょっとした夏の節約術のご紹介ですよ。たったこれだけの節約で、こんなにお金が浮くんだ!と思うか、な~んだ、こんなものかと思うかはあなた次第ってことで(笑)。
PR
半額




夏の節約術その1



トイレの暖房便座のスイッチをオフにする

暖房便座を1日中つけっぱなしにしていた場合、ひと月で約276円かかります。これを5月~10月の間だけでも暖房を切れば約1600円もの節約になりますよ。せめて、7月~9月までの3ヶ月間だけでも切ると800円の節約に。

我が家では、4月からトレイの暖房便座はオフになってます。最初は、子供から「お母さん、冷たいッ!」と苦情が出たけど、無視。そのうち諦めて慣れたみたいです(笑)。



夏の節約術その2



給湯器の温度を1度下げる。

給湯器の設定温度を1度下げるだけでもガス代が違ってくるようです。東京ガスだと、浴槽にお湯をためて、シャワーを家族4人が10分程度使った場合、ひと月で約660円の節約になるそうですよ。

これを知ってから、我が家では一年中高い固定温度に設定していた温度を夏は数度下げました。(夏はぬるま湯でもいいかなと・・^^;)




夏の節約その3



送る荷物の大きさによって安い宅配会社を選択する

夏はお中元だったり、遠くの親戚、遠くで一人暮らししてる子供などに宅配を利用することが多くなる季節ですよね。


そこで、宅配会社を使い分けると、送料がけっこう節約になります。宅配会社で料金設定が違うからなんですね。


一番のオススメが「はこBOON」でお得な宅配送料。これは、ファミリーマートで24時間受け付けています。

事前に自宅でネットから発送する内容を登録。そして荷物をファミマの店頭まで持って行き送り状を印刷しますよ。


ちなみに、ヤマト運輸と郵パックと比べてみますね。

■東京から大阪まで5キロの宅配の場合
はこBOON 906円(3辺の合計が160cm以内)
ヤマト運輸 1080円(3辺の合計が80cm以内)
ゆうパック 1030円(3辺の合計が80cm以内)


ただし、ヤマト運輸とゆうパックは、持ち込みだと100円寝引きがありますね。はこBOONは、最初から持ち込み前提の格安値段だそうです。



■3辺の合計は小さいけど重いものはゆうパックが一番お得。ゆうパックは、同じサイズなら30キロまで料金が変わらないからです。





夏の節約術その4



レジャーには、激安商品を利用する

海外旅行に国内旅行のレジャーパック。直前買いが激安だと人気のコーナー「トラベルコちゃん」の「ファイナルコール」

格安航空券やホテル、ツアーが紹介されていますよ。

このファイナルコールのコーナーは、直前にキャンセルが出たツアーや予約の埋まらなかったお部屋といった格安情報が載っています。

人気コーナーだし、数量も少ないみたいで早い者勝ちのようです。こまめなチェックが肝心なのです。



というわけで、以上4つの夏の節約術。どれも無理の無い節約ができそうですよね。チリ積もな心意気で、毎日こまめに賢く節約することでながーい目で見れば、余金も貯まって貯金にまわせるはず。気持ち的にきつい節約だと続かないけどこれくらいなら難なくできそうですよね。では、今日からやってみましょー。


↓「4つの夏の節約術」楽しんでもらえたら、あなたのお気に召すカテをクリックしてね^^
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ
None