衝動買いは私の止められないことの一つなんですが、あなたはどうですか?

4月8日のあさイチ!では、『無駄遣いや衝動買いを止めるには?』といったお題で特集されていましたよ。

衝動買いが止まらない私には興味津々。さて、その内容は?本当に衝動買いって止められるんでしょうか?
PR
半額




私も無駄使いはしたくないって思ってるんですよね。だから買い物したあとになって感じるのは、いつも後悔。


では、どんなときに人は無駄遣いだったと感じるのか?

あさイチ!でアンケートを取ってみたら、無駄遣いと感じた84%が衝動買い、という結果だったそうです。


なるほどだと思いませんか?衝動買いって買ったあとから冷静に考えてみると、いらないものだったり、実際使えないものだったりってことが多いですよね。


衝動買いをする判断は欲望や快楽に関係する、今良ければよいという脳の線条体腹側部が使われているんだそうです。

いっぽう、冷静に論理的に買う買わないを判断できているときは、脳の前頭前野外側部が使われているそうです。

つまりは、冷静に買い物をするときと衝動買いするときは、使われる脳の部分が違っているんですね。

それなら、買い物のときはいつも脳の前頭前野外側部を使えばいいってわけですが、それが人間、なかなか難しいようです^^;




そこで、無駄遣いをなくすためにある実験を「無駄遣いをしている実感のある主婦さん」が行いました。

(無駄遣いをしていると自覚してても、やっぱ無駄遣いって止められないんですね・・)


結婚5年目になる主婦さんらしいです。どのくらい無駄遣いをしてるかというと、
・1年でキャラクターものの買い物だけで9万円。
・漫画だけでも年間10万円以上購入。
・食品類は、新商品だと衝動買いですぐ買ってしまう


衝動買いで買ってしまう理由は、「このときに買っておかないと!」と自分をセーブできなくなってしまうらしいです。


この主婦さんの1週間の出費を見せてもらうと、55,000円でした。そのうちで、彼女が無駄遣いだと思っている金額は32,000円。つまりは、出費の半分以上が無駄遣いなんですよね。

小さな無駄遣いだと思っててもちょこちょこが積もり積もって、大きな金額になってるという主婦さんのご感想。


そこで、脳科学的にやってもらったある方法。


無駄使い(衝動買い)を減らす方法とは?




・主婦さんのプチ贅沢を設定してもらいます。
・この方のプチ贅沢は1000円ランチ。
・書店で漫画を立ち読みしています。
・漫画本をパラパラして「1回分かぁ」とひとりごとをつぶやいて、漫画本を買わずに戻しました。




つまり、この「1回分かぁ」というのは、主婦さんのプチ贅沢のランチ1回分なんですね。


衝動買いをしたくなったら、自分のプチ贅沢と比較します。すると、冷静に考えることができるんだそうですよ。

これは、「マイプチ贅沢を基準にする」という衝動買いを減らす方法なのです。



この作戦を実行してみた結果、1週間後には35,521円の出費。
そのうちの無駄使いは、13,500円に。なんと、42%もの無駄使いの節約に成功です!



この衝動買いや無駄使いを減らす方法は、人からとやかく説教されたり押し付けられたりするのではないのが長続きするこつなのかもしれませんね。

主婦さんも、『自分で考えて納得して節約できたのが良かった』といった感想でしたよ。


それからひと月ほど経っているそうですが、いまだにこの主婦さんの衝動買いに無駄使いは節約できているそうです。リバウンドしてないようですね。


でも、衝動買いや無駄遣いって、ある意味楽しいものでもありますよね。脳科学の先生に言わせると「まったく衝動買いや無駄遣いを無くすというよりも、冷静な判断での買い物を優先させるのが大事」ってことのようですよ。


ひと月のお小遣いを決めてその中でやる衝動買いや無駄遣いなら、自分があとで後悔することもあっても、ストレス発散になったり楽しんだりできればそれでいいし、家族にも迷惑かけることないしで、それも人間らしくていいんじゃない?って思いました。


衝動買いといえば、高価な美容器具やお洋服なんかが多い私。衝動買いしそうになったら、マイプチ贅沢と比較して冷静に考えるようにやってみます。

衝動買いが減らせたら、貯金も増えそうですよね^^

さて、あなたのプチ贅沢は何に設定しますか?


↓ブログランキング参加中です!あなたの興味ある項目を、ぽちっと応援ありがとうございますm(__)m

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ
None