あなたのおうちでは、『おこづかい』ってどうしてます?

子供のおこづかいではなく、主婦のおこづかい旦那さんのおこづかいのことです。

我が家にもおこづかい制度ありますよ。主人が○万円。私は・・・考えてみたら無制限!


いえ、今気づいたのですが、少し前までは私が自分のために使うお金ってひと月に1万円もなかったんですね。でも、今は、ひと月に旦那さん以上使ってるかなーと(汗)。
PR
半額




というのも、主人のお給料で夫婦ふたり生活しています。(息子は一応ひとり立ち。でも、ときどきニートになりますが・・汗)

主人のお給料でとくに不自由のない生活です。でも、私は自分の趣味ややりたいことに使うお金は旦那に頼らず自分で稼ぎたいと、働き始めたのです。


その仕事がライフワークとなりうまく起動にのってるので、今はけっこうお金を使ってるんですね。自分への投資といえば投資だし、ただの趣味道楽といえばそうだし。


ちょっとこれって問題ですかね。。


我が家のばあいはおいといて、お金が貯める家族は、主婦も旦那さんもおこづかい制なんだそうです。家計管理をひとつにすることが大切で、老後資金も増やすという夫婦の目標みたいなものもあるため、協力し合えるんですね。

趣味にかかるお金も、それぞれのおこづかいの中からやりくりするから貯金も貯まりますよね。


必要な金額だけその都度渡すフリー制や夫婦のお財布が別の家庭は、お金が貯まりにくいんだそうです。


お互いに、相手が老後資金を貯めててくれるものだと自分に都合のよい期待をし、自分はお金を使ってしまう。でも、そういった場合、実際はお金が貯まっていない、といったことが多いみたい。

それも、まあ、なるほどですよね。


私の弟も夫婦で別財布だったみたいで、お金が貯まってない、不思議だ・・って言ってたけど、そういうことかも。



さて、我が家。どうしましょうね。主人と同じ金額のおこづかいで収まるよう私の支出を見直したほうがよさそうかな、主人が気づいてキレる前に(汗)。


↓あなたの興味ある項目を、ぽちっと応援ありがとうございますm(__)m

40代主婦ブログ村ランキング

家計管理・貯蓄ブログ村ランキング

断捨離ブログ村ランキング
関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ
None