普通預金の通帳の後ろの方に定期預金も載せられる
通帳ありますよね?

総合口座通帳っていうんですよね?

以前、びっくりしたんですが、けっこうみんな普通預金残高を
マイナスにしてるんですね。

で、ずっとマイナスのままだったり・・。


「どうして、定期預金を解約して返済しないの?」って聞くと

「自分の定期預金だから、誰に気兼ねもなく借りれるでしょ?
だから、便利。それに、解約して返済してしまったら
もう定期預金が作れないかも・・。」

みたいなお返事だったんですね。

でも、その人って、ずっとマイナスのままだったんです。

何年もマイナス普通預金のまま、高い金利を払い続け、
結果、返せないとやっと気付いたのか、定期預金を解約したみたいです。


それって、私の回りには一人だけじゃないんですね。

数人、話聞いたことあって、とってももったいないな~って思います。

手軽にお金が借り入れできるし、借入利息も自動引落
なので、お金を借りて利息を払っているという感覚が
麻痺してしまうような気がします。


でも、総合通帳のマイナスも自分の定期預金を
担保にして借りるという立派な借り入れなわけですね。

だから、しっかり高い借入利息を払ってるわけで(定期預金の金利+○%)
もったいないですよね。
(銀行さんは喜びますけどね・・)


私も総合通帳をゆうちょ銀行に地方銀行と
いくつかもっていますが、普通預金を
マイナスの残高にして、お金を引き出すことはしません。
(引き落としがあって、残高不足で気づいたらマイナスになってた
ってことは、昔ありましたけどね・・)


普通預金でお金が足りないときは、必要な分だけ
定期を解約してお金を引き出します。

なので、定期預金は、けっこう細かい金額に分けてるもの
短い期間にしているもの、と預けてあります。


貯金や節約を考えるなら、簡単に抑えられる経費は
抑えたいですよね。

関連記事
スポンサーリンク