土曜日、ヤマダ電機にパソコンを買いに行って来ましたよ。
今の時期は、夏バージョンから秋バージョンにチェンジするところなので、最安値みたいですね。(在庫も少なくなってましたけど)

夕方だったせいかお客さんがパソコンのところにはあまりいなくて、値段の交渉もしやすかったです(笑)。


↓↓節約ブロガーの経験とあなたの節約生活、何が違うかな?^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
PR
半額




以前も、土曜日の閉店間際に家電品店に行ってます。購入を決めるまでに3回足を家電品店に運んでたようですね^^;

パソコンの買い換えは、週末の閉店間際が安い?


結局このときもヤマダ電機にしたんですよね。
パソコンの買い換えを○○○電機に決めた理由!


パソコンの値引きを最大にしてもらうために!・・



前回、パソコン購入時にオプションを目一杯付けての割引きをしてもらうために、購入手続き完了まで3時間もかかった経験をもとに、今回はさっさと寝引き交渉して買ってきました(笑)。


今回は、息子のパソコンなんですよね。
初めてのパソコンだけは、親が購入するってことで、安いやつにしてね、という約束。

なので、デルと同じく外国のメーカーで企業に多く使われているというパソコン、レノボにしましたよ。

富士通やNECでも2,3万円しか変わらなかったのでそれでもよかったのですが、ハードディスクが別になってるほうが壊れにくいというヤマダ電機の店員さんの説明だったのです。

ハードディスクと画面の一体型は、どうしても熱がこもるし無理があるとのこと。ノートパソコンとなんら変わらないんだそうですね。言われてみれば、そうだなーと。

でも、ハードディスクがやたらと大きい(もっと大きいデルもありましたが)。それで、息子に「置く場所ある?」と聴くと、あるっていうんで、そのレノボっていうのにしましたよ。

購入を決めてたレノボパソコンは、2番めの最安値です。


スマホでレノボパソコンのアマゾン価格を調べてみると、変わらなかったので納得。でも、せっかくなので「端数の9800円をまけて!」とお願いしたら、ポイント還元しますとのことでした。(値切ってみるものですね。まあ、そのくらいは想定内なんでしょうけど、値切らなければ安くしてもらえないみたいですよ。

そして、プリンター。これもヤマダ電機最安値のエプソンプリンターにしました。写真の印刷なんて写真のキタムラに出したほうがインク代考えたら安いものです。綺麗だしね。

エプソンプリンターの最安値もアマゾンで調べたら、1000円アマゾンのほうが安かったので交渉したら、安くしてくれましたよ。

実店舗じゃなくても、価格ドットコムとかでもヤマダ電機より安かったら価格を安くしてくれるようですね。


あとは、ネット回線ですが、NTTの光にするつもりがアパートに線が来てないので大家さんの許可がいるとか時間がかかるとか。

なので、すでに回線が来ているビビックにしました。オプションで安くなるのはNTT光のほうが2万ほど寝引きが多かったのですが、光電話にいったん入る料金がいるとか他にもややこしい手続きを考慮したらビビックでいいかなと。

それに、月々の通信料金もNTTよりビビックのほうが1000円くらい安かったです。

ビビックは、1万円のキャッシュバックと2万円のJCB商品券でしたが、オプション加入はたったの2個なので、解約も一度の電話でOKで、簡単です。

あと、ビビックは2年縛りがあるので、2年過ぎたらいつ解約しても契約違約金が発生しないとのこと。次回のパソコン買い替えのときにはNTTひかりにすれば、キャッシュバックが利用できますよ、と教えてくれました。


そんなこんなで、今回はパソコン選びから購入手続き終了まで1時間程度。進歩です!(笑)。


ただ、パソコン入荷まで1週間程度。ネット回線つながるまでひと月ほどかかるとのこと。ま、しょうがないけど。

レノボパソコンの最安値
16520円はパソコンの設定料金です。お高いのね(^_^;)



パソコンは、絶対に最安値価格を調べて、さらに寝引き交渉したほうがいいみたいですよ。

値切る私を横で、黙ってジーっと眺めていた息子。
お勉強になったかしら?(^_^;)


↓↓若い頃は、値切る母親が嫌だった私。すっかり自分が母のようになってます(笑)それも生きる知恵ですよね^^;
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
関連記事
スポンサーリンク
 タグ
None