先日お昼の暑い日、リビングのエアコンがいきなり冷えなくなりました・・。ダイキンのエアコンです。

すでに、5年以上経ってますから販売店のケーズデンキの保証もメーカー保証は終わっているはず(T_T)



↓↓節約仲間がはどうやって節約しているのかな^^?
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
PR
半額


エアコンのグリーンのランプがパカパカしていて、いくら温度を下げても冷えなくなったのです。夏の終わりだったからまあ辛抱できたけど、これが真夏だったら悲惨ですよね?

エアコンのガスが無くなった?それとも壊れちゃったのかな?ということで、知り合いの電化修理してる人に聞いたら、ダイキンは出張料だけでも1万円は取られるよ、って話です(ここは地方なので)。


知り合いにエアコンのガスを入れてもらおうかと思ったけど、とりあえずは主人が販売店のケーズデンキに電話してみるっていいました。

そしたら、なんと!ケーズデンキの10年保証に入っているっていうじゃないですか。ありがたいことに、ちゃんとケーズデンキのデータに保存されているんですね。

このダイキンのエアコンは、主人がいつの間にかケーズデンキに行って勝手に購入してきたものなんですね。それで私はエアコン購入時の様子は知らなかったのです。

主人が思い出すに、エアコンの価格交渉したみたいなんです。もっと安くして!って。そしたら、値段は安くできないけど、ケーズデンキの10年保証ならつけられるといってくれたみたいで、それが思いもかけず役に立ったというわけです^^



なので、今回の修理代に出張料は全て無料でエアコン修理をしてもらえたんですよ^^

ケーズデンキのエアコン保証を使った



ちなみに、主人がダイキンの修理に見えた人に「有料だったら、いくらかかりました?」って聞いたんですって。

そしたら「3万円ぐらいです」っていうお返事!( ̄□ ̄;)

わーーーよかったよーー。ってことで、すごい得しちゃいました。

初めてです。電化製品の保証を使って無料で修理してもらえたのって。だいたい保証が終わってから壊れるんで^^;本当に役立つことってあるんですね~。すごいぞ、長期保証!


エアコンとか大きな家電製品購入する際は、価格の値下げ交渉もだけど、長期保証とかしてもらうと、後々すごい節約になることあるんですね。

なかなか小心者の私はそういった交渉事は苦手なのだけど、買い物時のおねだりって大切だな~と思ったことでした。

大きな買い物は、価格交渉とか得意な主人にこれからもお任せすることにしましょう^^;


↓↓『電化製品の長期保証が初めて役だった日』楽しんでもらえたらクリックしてね^^
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ
None