以前、ダイソン掃除機を使っていた私。でも、ダイソン掃除機の使いにくさや、修理センターに送って戻ってきても不具合が改善されないということに疲れ、日立掃除機に買い替えしました。

ダイソン掃除機と国産日立掃除機CV-SW7000(嵐CM)を購入しての比較感想


その後、また掃除機の使い勝手についてご質問をいただいたので、現時点で思う私の考えをお話しますね^^


↓↓節約のみならず、いろんな家庭の問題に活用中。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
PR
半額




ダイソン掃除機と日立掃除機ですが、どちらもサイクロンなので、お部屋の空気が汚れず綺麗という点では気に入っています。

ただし、このサイクロンですが、ゴミパックではないので、ゴミが溜まるところのお掃除を頻繁にする必要がありますよ。

ダイソン掃除機は、そんなに掃除しなくても気にならなかったのですが、日立掃除機は掃除しなくてはならないと思うほど、めちゃくちゃ気になります。

掃除機を数回かけたら、全部バラして流水で洗っていますよ。
これが、面倒くさがりの私にとっては、かなりネックです(-_-;)


日立掃除機

私が購入した日立掃除機は、こんなふうにティッシュを入れて、ゴミを捨てるときはティッシュごとポイと捨てればいいという、簡単そうなものでした。

ですが、ティッシュは破れてるし、破れなくても、ティッシュ以外のところに、吸ったゴミが散らばってます。


国産掃除機とダイソンの比較

ティッシュを入れるゴミカゴを取り外した写真です。ゴミカゴの下やフィルターにもかなりホコリやゴミがついていますよね。



サイクロン掃除機は面倒

それで、全部分解できるので、こうやってバラバラにして、お水で綺麗に洗います。簡単といえば簡単だし、掃除機が清潔でいいといえばそうだけど、やっぱり面倒です^^;

なので、今度買うときは、紙パックに戻るかも?でも、綺麗な空気のためには、やっぱりサイクロンがいいのはよく分かりますよね?んー悩めます。

希望は、紙パックで、空気を汚さない掃除機ですね。まめに紙パックを捨てればいいのかな?となると、紙パック代金がかさみますね・・んーやっぱり悩めますね^^;

あ、もしかして最新型は進化しているのかな?今度、電気屋さんで見てきますね。

それから、ダイソン掃除機もやっぱり根強い人気のようですが、次回掃除機を買い換える場合も、私はやっぱり国産にするつもりですよ。←かなりコリています^^;


↓↓サイクロン掃除機のデメリットとメリットのお話、楽しんでもらえたらクリックてしてね。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ
None