突然仕事を辞めた息子。無事に、社会保険で主人の扶養に入れることができて、社会保険証が送られてきました、ホッ。これで、病院に行くときの心配もなくなりました^^;

突然仕事辞めた息子(泣)アルバイトしてても健康保険の扶養家族になれるんだ!

これって、すごく息子の負担というか実質、親である私たちの負担なのですが、(アルバイトの息子は稼ぎが少ないので払えないでしょうからね・・)扶養に入れている間は国民健康保険の支払い義務が発生しません。だから、本当に助かります。

ところで、希望の新しい仕事といってもアルバイトですが、無事に決まりホッとしました。

というのもつかの間で、「お金が底をつきそう・・」という、心もとないメールが私のもとに息子から届きました(-_-;)


↓↓家計管理に貯金、うまくなりたくって参考にさせてもらってます!
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
PR
半額

息子は体質なのか神経質だからなのか、やせ細っている男です(-_-;)

もっと太っていれば、絶食してでもいいから勝手に頑張れ、といいたいところなのですが、そうも言っておれずにメールがきた翌日には、主人と相談して仕送りしておきました。

親ばかといえば親ばかですね(^_^;)
でも、一人息子なので、わが家には仕送りする余裕はあるわけで、仕送りすることでそんなに家計の負担にならないのは事実。それを息子が、察しているのかいないのかは悩ましいところなのですが・・。


それでも、甘やかしてはいけないと自分を制して、「仕送りのお金はちゃんと預金通帳に記録残ってるからね。お金をあげるんじゃなくて、貸すんだからね。そのうち返してよね!」とは言っておきました。

おそらく、この発言の効力できるかは謎ですが・・汗
それでも、仕送りが本人のためにならないとなったら、こっちも悲しいので言わずにはおれません。

お家賃は3万円の格安のアパートです。専門学校時代はひと月に8万円仕送りしていました。今回も8万円振り込もうと思ったのですが考えに考えたあげく、ちょっとだけ減らして5万円にしておきました。←ささやかなる抵抗?


月末が家賃の振込なので、そのときに足りなければ何か言ってくるでしょう。

一人息子だからといって、甘やかしちゃダメ!と、自分に言い聞かせながら(^_^;)。



息子のやりたかった仕事。まだ数日ですが、接客した方に買ってもらえる喜びを、すごく感じているようです。

私自身を振り返ってみると、20代ってやりたいことなんてなかったので、ある意味羨ましく応援したい気持ちが大きいんですよね。

でも「応援」が「甘やかし」にならないようにと主人と相談しつつ、子育て続行中です。それもまた、私自身の成長にもなるので、ある意味、息子にはこっそりと感謝しています。

それに職場での出来事を、嬉しかったこと面白かったこと、辛いこと悔しいこと、いろいろと話してくれるんですが、これがまたすごく面白いんですよ。いつも主人とお腹抱えて笑って話しています。おかげで夫婦の会話も増えますし(笑)。

私は会社の事務員しかしたことないので、お店とかのいろんな人が集まる職場とか最近の若い人の行動や出来事、そういった話がすごく刺激になるんですよね^^

おかげで、ますます若くなりそう(笑)。


というわけで、幸か不幸かわからないのですが、まだまだ一人暮らしの息子への仕送りは終わりそうにはないです(^_^;)

まあ、それもまた働く張り合いもできたり?楽しい、ってことで。


↓↓親子間の「期待」は、お互いに負担や落胆につながることも・・だから、「応援」という形で見守っていきたいですね。
にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ
None