まだまだ梅雨は終わらないようですね。台風のような大雨が続いています。

こうなると、困るのが洗濯物の生乾きの臭い。いやーなくさーい臭い(-_-;)

で、一度半乾きで臭くなると、なかなか取れないんですよね。なので、臭くなる前にわが家でもいろいろと対策中。

部屋干しの臭い対策は、生乾きになる原因から追求できそうです!


☆↓貯金に節約技、みんながんばってるんだよね!
PR
半額




とにかく梅雨時期は洗濯物が乾かないのが悩みですよね。除湿にしたり暖房にしたりとエアコンを使ったりしています。

あと、洗濯物を部屋干しで乾かすには、扇風機と除湿機の併用がオススメです。

扇風機を回して、風の通りを良くすると洗濯物が乾きやすいのです。

扇風機は天井に向けるのがポイント。乾いた空気は上の方にいくのです。だから、洗濯物の横から直接風を当てるよりも効果的というわけです。


部屋干しの半乾き、生乾き、手洗いして脱水できてないブラなんかも部屋の湿気が多いと臭くなってきますよね。


「臭わない!」って書いてある液体洗剤を使っても臭いますから(-_-;)環境や体によくなさそうで使いたくない漂白剤。しょうがないので使ってます。やっぱりこれが一番生乾きの臭い対策には速効ですよね。

部屋干しの洋服が臭い理由は雑菌。臭いをごまかすのではなく臭いのもとをやっつけたほうが得策のようです。

最近は、香りの良い柔軟剤もよく出てるけど、臭い取り対策にはならないようですよ。

部屋干しの臭い対策に使う漂白剤だけど、色物の衣類に対応したものでないと大変なことになるので、確認してくださいね。


わが家は乾燥機を持ってないのですが、梅雨時期も乾燥機のある方は心強いでしょうね。ただこの乾燥機、洗濯脱水してそのまま乾燥機に入れるよりも短時間でもいいのでいったん軽く干してから乾燥機に入れると、短時間で乾いて電気代の節約にもなるそうですよ。


あと、この梅雨時期の洗濯物って外に干しても乾いてるけどなんだか湿っぽいような気がすることないですか?

そんなときは、アイロンがけするとよいですよ。アイロンって高温じゃないですか。だから、殺菌作用もあっていいですよね。

早く乾かすための洗濯物の干し方にもコツがあるのですが、それはこちらで↓↓
■以前、あさイチ!であった特集⇒部屋干しによる生乾きの臭いの原因と対策



トラコミュ 頑張らない節約



☆↓漂白剤を入れ忘れたら私の綿100%のタンクトップがめちゃ生臭くなってニオイ取れなくて雑巾ゆきでした(T_T)
関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ