スマホの電話料金が高すぎて恐ろしくて、電話がかけられずにいる私です^^;

スマホユーザーの友人、知人にはラインでチャットを送ってます。

でも、やっぱり電話は必要。クロネコヤマトにかけるとか実家にかけるとか・・。そこで、格安のスマホ電話料金の楽天でんわに登録しましたよ。

Line(ライン)電話とG-callも比べて悩んだのですが、なぜ楽天でんわを選んだのか?といいますと・・。


☆↓貯金や節約に困ったら、ここからお知恵拝借!(笑)。☆
PR
半額



スマホの電話料金が半額以下になる、ラインに楽天でんわ、そしてG-call。

私は、スマホから電話にかけるのは、ほとんどが家族なので、ドコモ間の家族無料を利用です。なので、他人に電話することはめったにありません。

ライン電話は、一番電話料金が安くて節約になりそうだけど、プリペイド式で前もって購入しておく必要があります。それは良いのですが、これには、30日だったと思うけど、期間が決められているんですね。だから、使いきらなかったら持ち越しできず、もったいないです。

なので、スマホ電話をかける頻度が少ない私は、ライン電話は却下。


次に、楽天でんわとG-callを比べてみました。


G-call

・国内で30秒10円の通話料金
・消費税なし
・知人を紹介することで250ポイントもらえる


楽天でんわ

・国内で30秒10円の通話料金
・消費税あり
・通話料金100円につき1ポイントもらえる(楽天カード支払いの場合2ポイント)



他には、国際電話だと料金形態がちょっと複雑になるようので、割愛。
(ちなみに楽天電話は、30秒10円で非課税だそうです)


というわけで、今後アップするだろう消費税を考えるとG-callのほうが良さそうですね。

でも、私の場合は、楽天市場をよく利用して、楽天ポイントも貯めているので、楽天でんわにしました。

G-callも楽天でんわも、電話番号や支払いするカードなど、最初に個人情報を登録する必要がありますよ。
私の場合は、楽天会員だったので、申し込みは簡単でした。

あとは、アプリの使い勝手がよいかどうかが問題でしょうか?
楽天でんわのアプリを使ってみて、使い勝手が悪かったら、G-callに変更しようかなって思っています。


あと、楽天でんわとG-callどちらもマイページで確認できるweb明細ですが、G-callは紙の請求書も送ってくれるようです。ただし、ひと月100円もするんでもったいないです。会社で経費扱いするときは便利ですけどね。


それから、気をつけたほうがよいのが無料通話できる相手とのスマホ通話。これは、楽天でんわでは、無料通話できる相手はあらかじめ登録しておけばよいそうです。でも私は、無料のドコモ間でのスマホ通話は、既存の電話アプリからかけて、ドコモ以外の相手には、楽天でんわアプリからかけることにしようって思っています。

これだけ調べるのもかなり面倒でした^^;でも、スマホ通話をできるだけ安く節約したいので仕方ないですね。まあ、スマホを解約してガラケーに契約変更するのがもっとも節約できるのですが・・チャンチャン。

楽天でんわに実際登録してみたよ。



☆↓スマホ電話料金を安くするためにライン(Line)、楽天でんわにG-call、どれが節約になる?何か参考になったら、クリックしてね☆
関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ