もう12月ってことは、もうすぐ冬のボーナスシーズン?楽しみな方が多いのでしょうね~。わが家は自営業、ボーナスなんてありません(涙)。

てなわけで、【チリ積も節約】でがんばりたいと、情報収集しています。

冬本番となってきたので、わが家ではストーブにエアコン、電気カーペット、お風呂の追い焚きと電気料やガス代灯油代が重なってきています。

そこで、今日からできる省エネの節約術情報を収集!さっそくあれとこれはやってみました~


☆↓貯金や節約に困ったら、ここからお知恵拝借!(笑)。☆
PR
半額


まずは、電気代が高い原因の冷蔵庫。この前もはなまるマーケットだったかな?達人が言ってましたね~。冷蔵庫の温度設定は冬は「低」にしていますと。もし、「強」の温度設定になってたら「中」にするだけでも年間約790円の電気代が節約できるそうです。大きいですね~。

冷蔵庫のドアのパッキンも見なおしてみる必要が・・。ドアに名刺をはさんでスルッと落ちたらパッキンがゆるんでいるってこと。パッキンは交換できるそうです。

冷蔵庫の裏に放熱板があるんですが、コレにホコリが溜まっていませんか?うちの冷蔵庫は見てみたら、すごいホコリだらけでした(汗)。ホコリをとると、冷やす効率がよくなって消費電力ダウンできるそうですよ。


これもはなまるマーケットに出てた節約の達人がやってましたが、お風呂にはフタしますが、水面に断熱シートをかぶせるとお湯が冷めにくいので追い焚きも少なくてすむそうです。沸かす際も熱が逃げないので早く沸くそうですよ。はなまるマーケットに出てた節約の達人は100円均一の断熱シートを2枚重ねてる(薄いので)って言ってました。
あと、夏であれば、朝からお水をためておくと、水温が3度ほど上がるので、オススメです。

●お風呂なら、こんな節約法も⇒お風呂の湯節水、我が家秘伝の方法?(笑)


待機電力ってよく耳にしますよね?私も気になって、レンジのコンセントやパソコンのコンセント電気カーペットのコンセントなど、こまめに抜いているつもりでした。
スマホ 待機電力

でも、気づいていないところあったのです!それは、携帯電話の充電プラグ。充電器ってコンセントに接続しているだけで電力を消費するんだそうです。充電が終わったら、すぐにプラグを抜くようにしましょう。


あと、待機電力で気づかなかったのが、エアコンのコンセント。夏場と真冬しか使わないのに、ずっとコンセントはつけたままでした。手の届かないちょっと高いところにコンセントがあるってのが面倒なんですが・・。そこで、椅子を持って行って、すぐにコンセントを抜いておきました!(エアコンを入れようとするとき、主人がブツブツいうことでしょう・・笑)


電気カーペットは、フローリングの上だと熱を逃がしやすく温まりにくいのです。普通のカーペットの上に電気カーペットを敷いて使うと、よく温まるので電気代の節約になりますよ。


冬は台所やお風呂場でシャワー使いますよね?お湯になるまでの冷たい水どうしてます?そのまま流し去ってませんか?そのお水を垂れ流しにせずに洗面器やバケツに溜めておくとけっこうな水量に!ぜひ、洗濯の際に使いましょ~。

車にガソリンを給油する場合、朝がお得だそうです。
なぜかって?朝は気温が低いから。5度気温が上がると0.7%ガソリンの体積が増えるそうです。これこそ、チリ積もですね^^;


☆↓節電節水でチリ積節約術、楽しんでもらえた?クリックしてね。☆
関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ