先日、私の誕生日でして、お姑さんからプレゼントに
地元商店の商品券をもらったんですね。

「誕生日おめでとう!これでお寿司でも食べなさいよ^^」って。

律儀なお姑さんなので、私たちがお姑さんの誕生日プレゼントに
お寿司やケーキでお祝いしたからだと思うんですが・・。


でも、誕生日当日、私と主人はその商品券を使うこと無く
市外へ食事にでかけました。。

いつも田舎の市内で外食してるんで、誕生日は市外に
行きたかったこの私のこの切ない心、お姑さんには
分かるはずもないのですが・・。


で、誕生日の翌日、息子がお姑さんの家に行って
「お寿司でも食べに行ったね?」と聞かれたようでして・・
息子はペラペラとしゃべったようです。

というのも、私は数日後にお礼を言いに行くと「市外に食事に行ったんだって?」
と始まったわけですね~。。

しょうがないので、「ううん、市外に出ようと思ったんだけど
面倒になって、やめたの。お寿司いただきました。
ありがとうございます。」

って言っちゃった(汗)

「でも、〇〇がそういったよ」

っていうから、


「うん、〇〇(息子)は行かないって
いって、家にいたから知らないのよ。」


と、嘘をつきました・・


だってだって・・

お姑さんと上手く付き合うには嘘も方便だと思うんですけどね~

でも、嘘が苦手な私は、冷や冷やのドキドキでした。。

なら、嘘つかなきゃいいじゃんって?
んーーー・・嫁と姑の会話が長くなるから、これでいいの!(苦笑)

あ、もちろん、息子と主人には口止め済です(笑)


関連記事
スポンサーリンク