家計管理やってて、節約もしているつもり。でも、もっと家計の支出をコストダウンしたい!もしくは、家計管理やってるけど、赤字が減らない・・

そう思っているのなら、これしかない!と言い切っているのは、ファイナンシャルプランナーで「家計の見直し相談センター」の藤川太さん。


☆↓貯金や節約に困ったら、ここからお知恵拝借!(笑)。☆
PR
半額




家計を見なおしているけど、もうどうしたいいか分からない・・と悩む家庭へのアドバイスは、ズバリ!「通信費削減」です。

スマホが主流である今だけど、別にガラケーでもありです。以前は、ガラケーは使えなくなるとかドコモの人が言ってたけど、現状を見ると、そんなこともなさそうですね。

「お金がない人は無理しないでガラケー(携帯電話)に戻しましょう。どうしてもスマホが持ちたい方は、イーモバイルLTEに切り替えることなどを考えましょう」
イーモバイルには、1ヶ月約5千280円でパケット料金、通話料金も含まれるプランが。通話は、他社の携帯や固定電話にかけても、国内通話は1通話10分まで月300回は無料。

(記事参照元 女性自身)



というわけで、藤川さんの会社の社員は、携帯をイーモバイルに変更。結果、コストダウンに成功したそうです。気になるつながり具合だけど、大都市圏内なら、特別問題ないそうです。(わが家は、超地方なので、ムリ・・涙)


これからは、アベノミクス効果でインフレになることが心配です。そうなると、普通の家庭で、年間10万円~20万円ほどの負担が予想されるといわれています。

真剣に家計管理の見直しが必要みたいです。
ちなみにわが家では、私と息子はスマホですが、主人はガラケー大好きな人で、助かってます(笑)。

☆↓↓「家計支出のコストダウンは、通信費しかない?」ピンときたら、クリックしてね☆
関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ