「消費税増税」に便乗して、ディーラーが車の買い替えを薦めてきてます。今日も、日産からのハガキには、「車の買い替えは消費税増税前がおすすめ!」とあおり文句が書かれていました。

それにまんまと乗っかってるのがわが家(笑)。
フィット新型を購入するのは、消費税増税に備えて?あやしいうちの主人・・


そして今度は、私が気になってるのがマンションの購入。
だって、マンションの購入となると、元金がデカイので消費税増税後はイタイな!って単純に思ってしまうんですけど‥‥?(汗)



☆↓貯金や節約に困ったら、ここからお知恵拝借!(笑)。☆
PR
半額



密かに実家のそばにマンションを購入したいと野望を抱いている私。
実家に行くと、たまにマンションのチラシをチェックしているんです。それを知ってる実家の母が、この前は、マンションのチラシを捨てずにとっておいてくれてました^^;もしかして、母に期待持たせちゃってるかな?

そこで気になってたのが、消費税増税によるマンションなどの住宅購入への影響です。

車の買い替えといっしょで、不動産やさんも消費税前の住宅の購入を薦めているんでしょうね。

でも、萩原博子さんいわく、住宅の購入は車の買い替えと同じく、「慌てる必要はない」そうです。

その理由は、住宅は来年4月以降、住宅ローン控除の拡充と、所得に応じた「すまい給付金」の給付が決定していること。

すまいの給付金」とは、
増税後から2017年末まで、
・8%時には年収425万円以下の場合、年間30万円給付。
・年収425万~475万円以下の場合、20万円給付。
・年収475万円~510万円以下の場合10万円の現金が給付。
・10%になったときは、年収775万円以下の世帯に、最大50万円給付。



この控除と給付金をあわせると、増税後に住宅を購入しても、それほど大きな負担増にはなりません。現在、マンション価格は高騰が続いていますから、今、慌てて決断するのは避けたほうがいいと思います。

(記事参照元 女性自身)



というのは、萩原博子さんのコメントです。

そっか、今ってマンション価格は高騰中だったのですね。まったく知らなかった^^;

消費税増税が決まった今は、駆け込み需要が多くなるんでしょうね。
ここで、波にのまれて焦って大きな買い物をすることなく、ここはじっくり観察するのが賢明かも。使えるものはしっかり使い倒して、冷静な消費者にならなくちゃね。

消費税が安いうちにと、消耗品を買いだめするのもダメ。
たくさんあると思うと、ついつい無駄に使いすぎるのが人間ですものね。
無駄遣いしないのは、大きな節約。


さてさて私は、そのうちマンションが値崩れしてくれるのを、じっと待つことにします(笑)。

☆↓↓買いだめや駆け込み購入は危険かも!と思ったらクリックしてね。
関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ