主人が、「新車を購入する」と、突如言い出しました。
しっかり見積もりももらってきてるようです。私は見てないけど・・。

理由は、消費税増税になるからっていうんです。でも、いろいろ調べてみると、増税前も増税後も、新車購入価格ってあまり変わらないようなんですが・・


☆↓貯金や節約に困ったら、ここからお知恵拝借!(笑)。☆
PR
半額



うちの主人みたいに、消費税増税が決まったからと、新車購入を考えている人も多いのでは?

でも、荻原博子さんにいわせると、焦って車買い替えすることも必要ないようです。

自動車は、来年4月から自動車取得税が軽減され、2015年10月で廃止される方針が固まっています。つまり消費税増税後も、負担はほとんど変わらないのです。ただし、自動車取得税は補体価格の約9割に軽減されますが、消費税は本体価格がそのまま課税対象です。200万円の車を購入した場合、約1万円負担が増えます。
ですが、自動車業界は日進月歩で技術革新が進みますから、待てば、よりよい性能の車がより安くなる可能性もあります。これも、焦って購入する必要はないでしょう。

(記事参照元 女性自身)



という話を主人にしたところ、買いたい車はエコカーの減税対象車だから、すでに自動車取得税は全額免除されるそうだから、(平成24年4月~平成27年3月までの登録車)今買うのが一番安いといいはります。でも、消費税増税前に車の購入が増えて、増税後に消費が冷え込んだら、ディーラーなんか、値引きしたりおまけを多く付けてくれそうだと思いません?

車のお値段が150万円だとしても7万5千円の負担増なわけで、荻原さんのおっしゃるとおり、焦らずに今買わなくても、と私は思うのです。

主人と話しているうちに思ったのですが、どうやら消費税増税はたんなる口実で、ただ自分がフィットの新車が欲しいのだな、と。

というのも、先日、新型フィットが出たらしく展示会に足を運んだ主人。「あんなに燃費がよくなって、内装も以前と比べ物にならないくらいすごくよくなってる!」と感激していたし。

来月11月に、15年乗ってるトヨタのエスティマの車検がくるんですね。だから、エスティマを知人にタダ同然で譲って、新型フィットに買い換えようというたくらみのようです。
ちなみに、15年ものエスティマは、査定価格はないそうです(。>_<。)
エスティマの車検うけて、壊れるまで乗り潰せばいいのに・・と密かに思う私・・(笑)

フィット新型に乗りたいなら乗りたいと、正直に言えばいいのに、面倒くさいいいわけするんで、私との話もややこしくなるんですよね~。男の人ってそんな感じなのかな?
私は、欲しいものは欲しい!買っていい?って素直に聞くけどな~
・・ホント めんどくさいやつ。

さてさて、ホンダフィット新型、購入するのでしょうか?あれは、買うな、多分( ̄^ ̄;)


☆↓↓ダンナってそんなものよ?
関連記事
スポンサーリンク