話は、お盆の時にさかのぼります。

実家に私ひとり里帰りし、自宅に戻る前に、お姑さんのところに実家の母からの頼まれものを持って行ったんですね。

そのときのこと・・

☆↓貯金や節約に困ったら、ここからお知恵拝借!(笑)。☆
PR
半額

お姑さん「アラ~yukiさん、実家に帰ってたの?●●(うちのダンナ)が今朝墓掃除に行くって行ってたから、てっきりあなたも一緒だと思ってたわ~」

「あ、そうなんですね、すみません・・」


と、なんで私が謝んなくちゃいけないんだ!自分ちのお墓なんだからダンナが墓掃除したほうがご先祖様は喜ぶんじゃない?って心でブツブツ・・。

でも、ちゃんとお花買ってきて、お墓参りはしたんですよ←いちおういいわけ(汗)
↑この話を実家の母に愚痴ったんですね。
そしたら、実家の母は、私に「いいお義母さんじゃない、悪気はないのよ~気にしない気にしない」って。


そのくせ、お姑さんが実家の母にお礼の電話入れたらしく、そのとき実家の母は気を利かせてこんなこと言ったらしいです。

実家の母「あの子、婦人科に検査に行かないといけなかったみたいなんですよ。病院がすんだらそのまま帰るからって、私も検査結果も聴いてないんですよ」

お姑さん「あら、何の検査でしょう?じゃあ、私が聴いておきますね」

実家の母
「いえいえ、聴かないでください!余計なことを言ったと怒られますから・・」


この話を実家の母から聴いた私は、もちろん実家の母に「えーー!!余計なことを言って!」と怒りましたとも。でも、母は、私の立場をかばってくれたんですよね。50(歳)目の前にして、まだ心配かけちゃってるんだなと反省(^_^;)

お姑さんはなんでも知りたがりなのですが、実家の母に気を使ったのでしょう。私に何も聴きませんでした。ホッ。

子宮筋腫の検査だったので、聞かれても困ることはないんですが、なんとなく話すのが面倒・・。嫁と姑との会話って、そんなことないですか?いつまでたってもなんか、咬み合わないんですよね。若い頃は、仲良くなろうと必死だったけど、今は、つかず離れずの関係にしています。無理すると疲れますからね~(笑)。


☆嫁姑関係、思い当たることあったらポッチン!

関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ
None