昨日は、ジムでの運動に長時間の運転で疲れたのか
夜、生ビールをたった1杯飲んだだけで、思考能力が
なくなってしまって、ボケたか?と悩んだ私(汗)。

今朝、起きてみたら、元に戻っていたみたい(ホッ)。

そんなとき 、私のためのような番組企画でした。

私の大好きな情報番組「ハナマルマーケット」で 、
脳がみるみる若返る!簡単記憶術」って いうテーマ。

若い頃からボケグセのあった私だけど、40代になると
ちょっとエスカレートしてきたような?(冷汗)

という、そんな思い込みもいけないんですよ~!


☆↓節約の達人から、いつも学んでいます☆
PR
半額

 


まず、「もう40代だから」~なんて思うのがNG。
歳をとると、記憶力が落ちると思い込むことで記憶力が
衰えることもあるので、この思い込みはやめたほうがよいそうです。

まさしく、私はこれですね。今日からは、「私は記憶力の達人!」
と思い込むことにしましょう←って、これも極端だね^^;


「はなまるマーケット」では、数人の記憶力の達人が
出てきて、その記憶力を上げる方法を教えてくれてましたよ。


まずは、話家である談慶さん。

この方は、「書いて覚える」が基本だそうです。
いったん覚えて忘れる、←これがポイント。
そして思い出すと記憶が定着するそうです。


次にホテルニューオオタニのドアマン。

最初は、どのお客様も同じ顔に見えたそうです。

その彼が、たくさんの顧客の顔や情報などを
覚える記憶力をもった秘訣は?


それは、ドアマンの手帳にありました。
顔写真が貼られていて、その方の趣味などの情報が
書かれていたようです。顔写真と一緒に覚えるのが秘訣みたい。



次は、ラーメン屋の店主。

1度に10人の注文内容を覚えるコツは?

顔とラーメンの注文画像をイメージしてセットにして
記憶するんだそう。



例えば、名前を覚えるときは、春香さんなら、顔をイメージしながら、
「春の香り」と名前を覚えるといい、って言ってました。



一瞬で記憶力を上げる方法!という実験で、40代~60代の
主婦さんたち数人に家事を10個覚えてもらい、実際にやってもらう
という実験です。

1分で10個の家事を覚えてもらって、5分で実践。

すると、1回めは、殆どの人が数個しか覚えていなかったのに
あることをやって2回めにチャレンジしたら、ひとりをのぞいて
全員正解。記憶力があがっていました。

そのあることとは?

頭の中で、家事する動作をイメージしてジェスチャーを
つけながら覚えるんです。


これはすごいですね~。びっくり!

記憶力をあげるには、年齢は関係ないんだって
思わせられましたよ。


最後に登場したのが、オリラジの中田。

彼が教えてくれた記憶力を上げる方法は、
ネットで検索して調べるのではなく、地味に
辞書を使って調べること。
手間をかけることで、記憶が定着するようです。


もう一つは、睡眠。

試験のときなんかは、徹夜あけでテストを受けに
行くことってなかったですか?

それよりも、睡眠をとったほうが良いそうです。

というのも、睡眠は、記憶を定着させるそうですよ。
昼寝や目をつぶるだけでも効果があると、ゲストの先生が
おっしゃってました。


これらの記憶力を上げる方法をみると、
どうやら映像やイメージとしての記憶が
大切のようですね。

これができないから、私は方向オンチなんだな・・汗


あとは、昔から学校で先生に言われていたこと
辞書を使って自分で調べて、書いて覚える。

これは、いつの時代になっても変わらないみたいですねえ。

あと、記憶力を良くする方法としては、話すといった
アウトプットが効果的だそうです。


確かに、覚えたことを話すと、記憶が定着しますよね?
だから、メモしたことは、メモを見なくても覚えてる
ってこと多いです。

自分の記憶力がないと諦めたり、落胆したりせずに、
これからはイメージ作戦で、記憶力が良くなるように
やってみよう!って思いました。


☆↓記憶力を上げる方法に興味もったらポッチン!

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ