アベノミクスの意味知ってますか?
安倍総理の「安倍」と「エコノミクス」を交えた
造語
なんですって。

アベミクストは、デフレと円高からの脱出と3%以上の
経済成長が目標みたいですね。

その素晴らしい?「安倍ミクス」のおかげで、恩恵を受けた
私の友人。ホクホク♪

何がホクホクかと申しますと・・!


☆安倍ミクスって何?って思った方は応援クリックしてね♪⇒人気ブログランキングへ
PR
半額


ホクホクした私の友人というのは、地方銀行で、親戚の
銀行マンに頼まれて、もう10年ぐらい前に投資信託を
買っていたんです。

それが、一時は上がったものの、長く続く不景気で、
気づいたら、あっという間に20万円以上の元本割れ
(損失)
になってたんですね。

もう、どうしよう!これ以上元本割れが進むのが怖いから
解約したい!と、親戚の銀行マンに泣いて抗議したみたい。

すると、銀行マンは、今解約したら大きな損失になるから
毎月買い入れるのをやめて(毎月1万円投資信託を購入する
システムでした)値上がりするのを待とう
と言われたそうです。

半信半疑だった友人だけど、そのとき、解約しなくてよかった!って
言っています。

投資信託ってある意味、忍耐に辛抱が必要なんですね・・。


アベミクス政策のおかげでしょうか?
20万円以上もの元本割れが、今ではプラス1万円になってるそうですから。
「解約しますか?」と銀行マンに聞かれたみたいだけど、そうなると
人間ってもっと欲が出てきますよね?(笑)

投資信託の利益が5万になったら、売りにしようかなって言ってました。

まあ、それも分かるんですけどね。

だって、投資信託って、毎月購入のたびに
銀行から手数料を引かれるわけで、
解約時にも手数料を引かれるんですよ。


そんなことも知らずに、友人は投資信託を買ってたんですけどね(汗)

2013年の投資信託の売りどきって、いつなんでしょう?
予測できる人はいるでしょうが、はっきりとは
きっと誰にも分からないんでしょうね~・・。

友人があまり欲を出さずに、再度元本割れすることなく
上手に投資信託を解約できることを祈るばかりです^^;


☆アベミクスと投資信託のお話に「ふ~んそんなこともあるのか~」と思ってもらった方はクリック♪⇒人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ