30代になった当初から掛けている個人年金。

厚生年金をかけているので、いっそ解約しようか?と
思うこともしばしば。

でも、私たちが年金をもらうころって、年金制度も
どうなっているか分からない状態みたい。

というのも、現在の年金制度って不足額がこんなにも!・・



☆年金制度に頑張って欲しい!でも、自分も考えなくちゃって思う方はクリック♪⇒人気ブログランキングへ
PR
半額




現在の年金制度は、このままでは維持できない状態だそうです。

というのも、現在すでに支払いが確定している年金の積立不足が
なんと!「700兆円
もあるんですね。

新しい制度への移行は難しく、年金保険料をアップする、給付額を
引き下げる、支給年齢を引き上げるといったその場しのぎの対策

を続けることだけです。

私たちが年金をいただくときには、年金支給年齢が70歳とか
75歳とか
になってる可能性も大きいんだとか?

私が掛けている個人年金は、55歳から60歳までの5年間に
いただけるしくみです。

もし、70歳からの年金支給開始となった場合、60歳から70歳
までの10年間が心配になってきますね。
(まさかの75歳開始という心配は、ここではおいておくことにします・・汗)

ひと月に20万円の生活費としても、一年間で240万円、10年間で
2400万円もの金額が必要
です。

まあ、どうしましょう?とならないように、今からコツコツと
貯蓄する必要がありそうですね。

子供には、世話になりたくない、という前に、まったくあてにできません・・
かえって、「お金を貸して!」とか言われそうな予感さえしていますから(汗)。


日本が景気がよくなって、年金制度の運営が楽になってくれるといいんですけどね!
どうにか知恵を絞って、700兆円もの積立不足、解消して欲しいもんです。


☆年金だけじゃなくて自分でもしっかり蓄えなくちゃ!と思った方はクリック♪人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーリンク
 タグ
None