先日、私の友人で40代後半なんだけど、マンションを買おうかどうか
相談を受けました。

友人は、いわゆるおひとりさまなんですね。

結婚の予定がないので、そろそろ老後のためにローンを組んで
マンションでも買えば、不安も少なくなるかな?と思っているようです。

でも、私的には、これからの世の中、マンションにしても一軒家にしても
賃貸のほうが良いんじゃない?って思うんですね。

マンションの賃貸と購入のメリットとデメリット、調べたり考えて
みたりしましたよ。



☆老後のこと、そろそろ準備したいなって方はクリック♪⇒人気ブログランキングへ
PR
半額


友人の一番の悩みは、これから高齢になっていくと、
賃貸マンションは貸してもらえないんじゃないかってこと


でもですね、これからは高齢化社会だから、高齢シングル世帯も
増えてくると思うんです。

だとすると、高齢者の独り者には、マンションを貸さないってことは
商売をするうえで、ありえないと言われています。


マンションを購入することで、資産になると、かつては私も考えていて
10年前に家を建てたんですが、今は、そうは思っていません。

建物の価値って、年月とともにあっというまに無くなってしまいますよね?
おそらく、わが家もすでに新築してから10年ですから、資産価値は
ほとんどなくて、売買するとしたら、土地だけの価値価格になっているはずです。

でも、固定資産税は、建物に対しても、ほとんど減ることなく
これから先もずっと課せられるんですよね。


将来的にみても、土地の値段も値下がりする可能性が大きいと
言われています。

私達が60代になる頃には、住宅が余ることになるだろうとも
いわれていますよ。


そういったことを考えると、無理な節約したりして、長期の住宅ローンを
組んでまで、家やマンションを持つことってどうなんでしょう?

今は、結婚しないって言ってる彼女も、まだまだ分からないですよね?

50代でも結婚される方って、けっこういらっしゃいますから。


私としては、新しいマンションに何年かごとに移り住んで
そのたびにいらないものも処分できるし、気分転換もできて
いいよね~って思っているところです。


まあ、すでに家を持ったからいえることよ、なんて
言われるかもしれませんが・・^^;

これから先は、インフレも待ってることですし、マンションの購入はやめて
現金をできるだけ持ってたほうがよいのでは?って
友人には、話したことでした^^

さて、彼女はどうするのでしょうね?



☆私の気持ち、ちょっと分かるかも!と思っていただけたら、クリック♪⇒人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ
None