あなたは、クレジットカードって何枚持っていますか?
私は2枚です。仕事の経費で落とすためのクレジットカードと
個人的に家計から支払うためのクレジットカードと
いった具合に使い分けています。


もちろん、カードは年会費無料のものを。


☆クレジットカード上手に使いたい!って人はクリックしてね☆⇒人気ブログランキングへ
PR
半額




何枚もカードを持っている人が友人にいるのですが
聞いてみると、気分で使い分けているとか・・^^;

これでは、家系が把握しにくいし、利用枠が広がることで
使いやすくなってしまいます。

クレジットカード利用だと、翌月払いのために
持ってもいないお金があるような錯覚になり
気持ちが大きくなるため、浪費となりがちです。


家計からのみの支出であれば、クレジットカードは1枚に
したほうがいいよね~って思います。


ゆるくみても、メインと予備のカードの2枚あれば
充分でしょう。


以前、クレジットカードの会社に務めていたのですが
延滞者の多くはリボ払いをよく使用している人です。
(ちなみに、私は怖くてリボ払いを使用したことはありません)


分割払いでも、お店持ちで無い限りは、高い利息がつく
わけですが、リボ払いはもっと恐ろしいです。

リボ払いは、支払い額が月々一定の金額ですよね?
次々お買い物をしていくうちに残高が増えて、その残高に
対して利息がつくので、いつまでたってもリボ払いが
終わらないな~みたいな結果になることがあります。



私は、クレジットカード会社に勤務しているころ
ついつい便利だし、自分の会社のカードだしで
利用する金額が増えていました。

カードでの支払金額も把握するのが面倒だしで
カードを使うことに抵抗がなくなってきたんですね。

すると、みるみるカード支払額が大きくなり焦りました・・


そこで考えたのが、クレジットカードを使用した際は
その支払い分の現金を引き落とし口座に入金
することです。

毎月決めた金額だけの現金を、手元においておくようにしたので
そうすることで、ひと月の予算オーバーにならないように
するためです。

こうなると、かなり無駄遣いしないようになりますね。

大きな金額のものをカード支払いにすると、
その月の生活が窮屈になるわけですから。

自分に歯止めがかかるようになりましたよ。

だいたいクレジットカード支払いにするのって、
趣味嗜好品が多いんですよね。(私の場合ですが・・)

だから、買わなくても別に困らないものが多いってことです(苦笑)。


とはいっても、クレジットカードを否定しているわけではないんですよ。
旅行なんかの際は、現金を持ち歩くよりずっと安全だし
家具を買ったり、子供の新しい自転車を買ったりと、必要な物で
金額のはるものを買うときにはすごく便利ですよね。

その際も、面倒ですが、生活のための通帳から
クレジットカード支払いのための通帳にお金を移しておきます。
(カード支払いの引き落とし専用通帳を作っています)

この面倒さが、いいんですよね、多分。

現金を手元から失くすことで、これだけお金を使ったという、
記憶のインプットになりますからね。

ちょっと大変かもしれないけど、貯金ができていると、40代
あたりからは、きっと楽ですよ。


☆クレジットカード上手に使いたい!って人はクリックしてね☆⇒人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ