今日、11月6日のナインティナインもてナイは、
食べる順番ダイエットでしたね。

ビビる大木と鳩山太郎がダイエットの挑戦でした。

2人合わせて2ヶ月で30キロもダイエットできたとか
の内容でしたよ。


☆食べる順番ダイエット興味のある人はクリックしてね⇒人気ブログランキングへ
PR
半額



石川先生という方の指導のもと、食べる順番を意識して
食事の際にひと品ずつ食べていきます。

サラダ→味噌汁→肉→ご飯

焼肉も食べてオッケーなダイエット。

食べる順番は、キムチ→脂身の少ないヒレ肉→脂身の多いカルビ→ご飯

海鮮丼の場合は、上に乗っかってるお刺身を全部食べてから
下のご飯を食べる。

ヨーグルトを食べる場合は、一番最初に食べると良い。
ヨーグルトは消化を助ける働きをするため。



カレーライスやチャーハン類は、油と小麦粉をいっしょに
使っているので、食べる順番ダイエットの効果は期待できない。

といった具合の食べる順番でダイエットできるそうです。

これだけ守って、量は特別制限はなかったですね。

1週間後のビビる大木と鳩山太郎の体重は
3キロほど減っていました。

そのご、ひと月後には、約4キロ~6キロほど2人とも
減量となっていましたよ。

ビビる大木とは、ダイエットスランプという体重が
減らなくなった時点で、「炭水化物のどか食いダイエット」を
やってました。

でも、このどか食いダイエットは、専門家の指導のもと
じゃないと無理だよね~。

下手すりゃ早くもリバウンドだわ・・。


で、ビビる大木は、どか食いダイエットのあと、
見事にまた体重が減り始め、石川先生のもとで
筋力トレーニングも始めましたよ。


いっぽうの鳩山たろうさんは、自主的に朝1時間の
ウォーキングを始めてらっしゃいました。

運動もこなしながら、食べる順番ダイエットを2ヶ月間やった結果、
ビビる大木は、-13.8キロ痩せて、鳩山太郎は、約18キロも減量と
なっていました!

すごいですね~。

2ヶ月でこんなに痩せれるもんなんだ・・。

いちおう、以前、とくダネ!で見た「糖尿病もよくなる、
食べる順番療法」を見てから、サラダや野菜から食べるようには
してるんだけど、なかなかご飯を最後に食べるって難しいですよね。
だって・・ご飯がおいしくないですもの。
でも、お野菜を最初に食べるだけでも違うってなんだか思う・・
今日この頃です^^

☆その記事はこちらね→糖尿病もよくなる、食べる順番のダイエット


☆食べる順番ダイエットしてみたい人はクリックしてね⇒人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ
None