途中から見たのですが、はまっています。

NHKよるドラ「眠れる森の熟女です。


おもしろいですね~。ドラマのキャッチフレーズ知ってます?

「白馬の王子様を待っていいのは、何歳までですか?」

ですよ、ちょっとドキッとしてしまいました。

>>面白くなくても(笑)クリックしてね!⇒ 人気ブログランキングへ
PR
半額


結婚していて、夫婦関係に特別な問題もないのに
やっぱりどこかで夢見ているんですよね~(笑)。

だから、こういったドラマがあると、発散できる、みたいな。

きっと主人公の草刈民代に感情移入して、楽しめてるんだと
思います。

草刈民代さんが本当に普通の主婦っぽいの。


「眠れる森の熟女」、そうね、本来は「眠れる森の美女」。

もう私も熟女なんだ~って認識させられてしまうドラマ(笑)。


草刈民代さんの演技がいいですね。

生活に疲れてるっぽいのに、どこかかわいい。


ドラマがテンポよく進んでいくのも快感。

会話のセリフが好きです。

つまりは、脚本家、篠崎絵里子さんの描く世界が私の好みなのでしょうね。


最初見たときは、ドラマの主演、草刈民代と瀬戸康史さんが
いまいちだな~って思ってましたが、全然そんなことないですね!
(失礼しました)


森口瑤子さんの素敵さに、磯野貴理子の本当にいそうな友人の演技
山本圭さんと瀬戸康史さんの楽しい掛け合い。

私にとって、とても楽しめるドラマです。

でも、もう終わりに近いんですよね?


全部で9回、今日は7回目の放送だから、あと2回で終わりなんですね。
淋しいです。

どうにかして、最初から見てみようかな?(笑)


ところで、祐輔(瀬戸康史)と千波(草刈民代)の関係は
どうなるんでしょうね?

NHKだから、キレイに終わるのかな?

楽しみです。


>>面白くなくても(笑)クリックしてね!⇒ 人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーリンク