私はよくリンパマッサージに行くのですが、
この前は、主人と待ち合わせしていたんですね。


リンパマッサージが終わると、出口に主人が立っていて
恥ずかしかったです・・。
だって、顔馴染みの店員さんが外まで見送ってくれるわけで、
自分の夫を見られるのってなんだか恥ずかしくないですか?(笑)


まあ、それはいいのですが、主人がジーっと何かを見ています。

なんだろう?と思ってたら、「マッサージってこんなに高いんだね!
オレが行ってたところの倍もするよ!」って・・。

そりゃ~あなたの行ったマッサージは、ド田舎のこ汚いお宅で
むさ苦しい男性がやってるわけで、私が行ってるのは、
綺麗な女性が施術してくれるおしゃれなお店であって、
値段が違うのが当たり前じゃない?

でも、その言葉に、戸惑った私は、「私にもあの安いところに行けってこと?」
と聞くと、「ううん、びっくりしただけ」と、別にそれは
どうでもいいみたいでした・・。ホッ



それから、イオンに主人と行ったときに、「コムサに行って見てたら
店員がめちゃしつこかった。7000円もするシャツなんて買うわけ
ないじゃん」という夫・・。


あの、私、いつもそのくらいのシャツとか買ってますけど・・(汗)

別に内緒で買ってるわけでもなく、主人は、私が買う洋服の
お値段ってだいたい知ってるんですけどね。

主人は、メーカー品でも、安くなった時とか、ヤフオクなんかで
安く購入しています。

私は、ほとんど、季節のはじめに定価で洋服を購入。

昔は、貧乏だったので、節約のため、季節外れに安くなった
バーゲンものを買ってたのですが(というか、服買ってなかった・・)

今は、まったくもって、そんな我慢をしていません(汗)
(独身時代もバブル期だったので?洋服にはお金使ってましたね~)


わが家の夫婦には、金銭感覚にかなりの温度差があるようです。

でも、まあ、私が浪費する分、主人が節約してくれるので
ちょうどいいのかな?なんて気軽に考えています(笑)。

関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ