ダイソン掃除機を買ってから一年半ぐらいになりました。

⇒ダイソン購入記はこちら!

掃除機を購入当初、すぐにヘッドのタービンスイッチが
勝手に切れるようになったお話をしたのですが

⇒タービンブラシの返品のお話はここ


またまた同じような現象が最近起こり始めたのです。


何度も手動でタービン仕様にしても、すぐにスイッチが
切れてしまいます。


すると、すごーく掃除機の吸着が凄すぎるせいか、ヘッドが重いんです。


再び、ダイソン掃除機のお客様センターへ電話して(掃除機のおしりの
ところに電話番号の祇、貼ってあります)症状をお話しました。


今回は、親切丁寧な女性の方が電話に出られて、何やら、1年半前に
問い合わせた男性の方とは全く違う原因を話されました(汗)。


ダイソンのカスタマセンターの女性がいうには、「ヘッドのタービン
ブラシを見てくださいとのこと



おすすめダイソン掃除機

ヘッドの横に、マイナスの溝があります。
ここにコインを入れて、回すんだそうですよ。


そうすると・・・


ダイソン掃除機 メンテ


こうやって、中に入っているタービンブラシが取り外せます。

見ると、ブラシについているホコリや糸が、たくさん絡み付いていました。
(写真は、ホコリや糸を取り除いたあとです)


つまり、ダイソンのお客様相談係の女性がおっしゃるには、
ターボブラシが勝手に停止するのは、ヘッドの吸引力が弱まった場合に起こると
おっしゃってました。

本当に、まったく逆のことを1年前に、男性の方から言われたんですけど?(汗)


それから、ダイソンのおしりの方にあるブルーのスイッチを押してくださいと
言われまして・・


ダイソン 手入れ

ポチッと押すけど、びくともせず・・(汗)


何度もおしてもダメなので、ダイソンの女性の方が「ボタンが固いんですよね。
男性に一度押してもらえますか?」と。

ここのフィルターは2年に一度メンテ(フィルターを洗う)してくださいと
書いてあります。

ここが汚れていても、吸引力に影響が出るそうです。


もし、このボタンを男性が押しても、フィルターが取り出せないようで
あれば、ダイソンで見させていただきます、とのこと。


帰宅した主人に青のボタンを押してもらったのですが
まったくビクトもせずに、何も開きません。

困りましたね~。

これだけのために、ダイソンに送るってのも面倒で
ちょっと考え中です・・。


それで、ヘッドのタービンなのですが、やはり
タービンに巻き付いていた、ホコリや糸くずが原因だったようです。

取り除いたら、タービンが停止しなくなりました。


高級な掃除機は、デリケートなのね^^;

まあ、ダイソンのカスタマセンターがいつも丁寧に
対応してくれるからいいんですけどね。

この点は、すっごくお薦めできる点ですね。


そこんとこは、さすがはダイソンって感じ。

ちょっとしたメンテで復活したわが家のダイソン、
まだまだ元気に働らいてもらいます!



■ダイソン掃除機についての記事は他にも!

参考にしてくださいね^^
↓↓↓


ダイソンと国産の掃除機どっちがおすすめ?

ダイソン掃除機、購入後の使用感想と、欠陥体験!

(このページです)ダイソン掃除機、故障かと思いきや簡単メンテ(お掃除)で無事復活!

ダイソン掃除機DC26やっぱり故障?(修理センターへ送る)

ダイソン掃除機DC26がパワーアップして返って来た。その使い心地は?

ダイソン掃除機と国産日立掃除機CV-SW7000(嵐CM)を購入しての比較感想

ダイソン掃除機と国産(日立)掃除機の違いを動画で撮ってみた!



☆↓ダイソンの記事が参考になったらクリックで教えてね!

人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ