けちと節約って違いが分かります?

私は分かりませんでした・・^^;

国語辞典で調べてみました!
(国語辞典使うのなんて、何年ぶりだろ~笑)


けちとは・・
心が狭く、小さなことばかり考えていること
必要以上にお金や物を出し惜しみすること


節約とは・・
物を無駄に使わないこと、ほどよく切り詰めること


これをみると、全然ニュアンス違いますね。。?

けちは、人間が小さい?
人に与えることが嫌い?

節約は、なんかかっこいいですね(笑)


んーー私はどっちも当てはまります(笑)


小さいこともくよくよ考えるし、お付き合いも最低限
しかしないし、自分から何かを与えよう、っていう気持ちが
ほとんどないです(苦笑)


で、節約もします。というか、母のおかげで身にしみ付いてる?
それもあるけど、無駄が嫌いです。
冷蔵庫はいつもスカスカ、電気はコンセントから抜くし、
見ないテレビはつけない(ダンナさんが見てないのにいつも付けてるの)
食材が余って捨てるとか痛んで捨てるとかすることがない。

↑節約家・・ん、私ってけっこう神経質?(こうやって活字にしてみると・・汗)
なせいか、太っていない。
(ずっと、痩せすぎぐらいだったけど、最近はちょっと中年太りですケドネ)


ケチってなんだか聞こえ悪いけど、別に嫌いじゃないです。
人間味があると思いません?

ドケチはちょっとだけどね~。

でも、すでにいい歳なんで、ケチもやめて、
与えられるものは与えて、出せるものは出して、
払えるものは払って、ちょいケチぐらいにしておきます^^


関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ