私、嫁いで早20年です。

お姑さんとは、仲が悪いわけでも
特別よいわけでもありません。

以前は、しょっちゅうお姑さんのところに行ってたのですが
小姑との金銭関係やなんや、いろいろあって、今は
めったに顔を出さないんですね。
(でも、主人は毎日母親の様子を見に行ってますし
子供もしょっちゅう、おばあちゃんに会いに行っています。

それで、いいと私は思うんです。

嫁はあくまでも嫁、血のつながりのある息子や孫に
会えれば幸せだと・・

お姑さんの様子を見るとそう思います。。


で、先日、いただきものがあるからと、おすをわけを
いただきに行きました。


そしたら、お姑さんが突然、「私はもう汗びっしょりだわ。
昔は、私は汗なんてかかない人だったのよ。

銀行に行くと、『とても涼しい顔をしてらっしゃるわね!』と
いつも言われてたの。
若い頃は、色白でべっぴんさんと言われてたからね~。」

そんなことを話しだして、私は何が言いたいんだろ?って
そのときは適当に相槌をうつだけでした。

あとで考えてみたら、お姑さんは、庭仕事をするのが日課で
作業着なわけです。

いっぽう私は、身奇麗にしているつもりだし、
涼しい事務所で事務仕事をしているんで、
汗一つかくことなく涼し気な顔しています。

でもって、お姑さんは、どうみても色黒、私は(美人じゃないけど)色白です。

というわけで、お姑さん、私にライバル心を燃やしたらしいです。。

なるほどね~

女っていくつになっても女なのねって思いました。

別にいいけど、相手するの疲れます。。

なんて言ってると、自分も息子の嫁にライバル心を持つ日が
くるのかな?って思うと、ひとり苦笑いです。

関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ