この前の記事で、これからのますますのデフレのために
私たち庶民にできること、それは、「お金を使わないこと」

っていう話をしましたね?

でも、やみくもに節電節約する!っていっても、家族からも
自分自身も嫌気がさしてきて、不満だらけになってしまいます。

そこで、家族みんなで共有できる目的、夢を持つといいですよね。

例えば、旅行、マイホーム、コンサートにちょっと豪華な食事、
といった家族で楽しめる目標です。

そうすれば、モチベーションが保たれますよね。

わが家では、それが、お正月の旅行だったり、マイホーム建築
だったりしました。

夢があると、ちょっとした日常での節約も苦ではなくなるので
不思議ですよ^^

これからは、消費税が高くなってくるので、消費税がかからない
といえば、フリーマーケット、ネットオークションなどを
上手に活用したほうがよさそうです。


子供の洋服は、けっこうキレイなものがフリマで出てたり
オークションでもいいものがあるんでお薦めです。

私は、子供のピアノの発表会で1度しか着ないスーツを
オークションで買ったり、フリマで、ほとんど着ていないような
子供服を見つけるのが楽しかったです。
フリマって、値下げ交渉もできて、おもしろいですよね。

あと、いらないものをネットオークションに出品すると
思いも掛けないような値段で売れたりしますよ。


例えば、私が高校生の時に購入したフルート、ほとんど使って
なかったのですが、20年ほど前のもの。
でも、思いもかけないいい値で売れて、びっくりしました。

お小遣い稼ぎになったり、家の中も片付くのでお薦めです。

そして、思うのが、やっぱり働き続けてよかったなってことです。

同級生なんかで、専業主婦の人もいて、それはそれで素晴らしいこと
だと思うんです。

でも、仮に、私がお給料を8万円ひと月にもらってたとしますよね?
それを、働きに出ること無く、夫の給料だけで節約で
貯めようとしても果てしもなく難しいように思うんです。

節約よりも収入を得るほうがはるかに簡単で早いです

確かに、それだけ主婦の負担って増えるんですよね。

そこは、家族で話し合って、子供にも家事を分担してもらう、
主人にも朝のゴミ出しなど簡単なことでも手伝ってもらう、といった
家族の協力を得るといいんじゃないかな?

わが家では、ずっと息子が皿洗いしてくれてたし、夫が朝のゴミ出しや
仕事帰りの買い物にも協力してくれてましたよ。

そうすることで、家族の会話も出てきたし、協力してくれる
家族に感謝の気持ちも出てきて、自然と優しくなったりと
いいこともいっぱいです。

息子なんか、「同級生の子は、皿洗いなんてしていないのに・・」と
ブツブツ言ってましたが、今では、自炊生活で役に立っているようですよ。

関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ