この春に一人生活を始めた息子。

大学にまじめに通っているようです(笑)

仕送りの金額は私の方で決めたわけですが、
その根拠はきちんと彼に話してあります。

食費が3万、家賃が・・というふうにです。

高校生まで、決まったお小遣いをあげることなく
必要なお金のみをあげていました。

おじいちゃんやおばあちゃんからもらう
お年玉やお小遣いは、取り上げることはなかったのですが
すべてあっという間に使い果たしていたようです。

つまり、計画的にお金を使う、貯金するということが
苦手な人みたいです。

一度、お小遣いをあげていたのですが
すぐに使い果たしていたようで、お小遣い制を
やめました。

さて、そんな息子の一人暮らし。

4月1日に仕送りのお金をゆうちょ銀行に入金して
4月の末には残高が家賃のみになっていました。。

4月は家賃の引き落としが間に合わなかったようで
直接不動産にもっていったのですが・・。

5月からはお給料日の10日に仕送りのお金を
入金するつもりが、それじゃあ暮らせないと言われまして
1日に5月分を入金です。

でもですね、4月は、入学祝い金としてもらったお金が
8万ほど別にゆうちょ銀行に入っていたはずなのですが・・。

息子に問いただしたところ、学校に着ていく服や
生活備品にいろいろと物入りだったとか・・。

それにしても使いすぎですよね?

「あんた、これからどうするの?」

「バイトをやる!」

とのことで、やっと今日バイトにありついたそうです。

仕送りを入金するゆうちょ銀行の通帳を記帳すると
毎日1000円とかたまに2000円おろすみたいな
感じになっています。

たくさん下ろすと使いすぎるって本人も分かってるんでしょうね?

その通帳を見ると、もっと仕送りをしてあげたくなるのですが・・。

ここは心を鬼にして、彼には金銭感覚を養ってもらう
いい機会ですからね。

今からバイトしてお金を貯め、都会に就職するんだそうです。

私いわく、「そんなに無理してがんばらずに、地元で就職しなさいよ^^」と。

さてさて、これからどう成長するんでしょうね。

楽しみだったり、心配だったりです。


関連記事
スポンサーリンク
 カテゴリ
 タグ
None