2012年03月の記事一覧

月別アーカイブ:2012年03月

2012年03月の記事一覧。ケチ母から受け継いだ節約術のおかげか住宅ローンなどの借金は30代で完済ずみ。老後資金も貯まったけど、更年期も加わって心はモヤモヤな日々。適当に気楽な生き方を練習中。
no-image

2012-03-14収入を増やす
今日は、確定申告に行って来ました。主人の会社の経理の手伝いをやっていて、そのお給料は、会社で年末調整での申告です。それに加えて、私の場合、副業やってるので確定申告が必要なんですね。以前は、白色申告していたのですがちょっとでも税金の負担が減るように青色申告にしました。青色申告にも、青色申告特別控除額が10万円のと65万円の控除があります。65万円控除してもらうには、しっかりとした帳簿を作成しておくことが条...

記事を読む

2012-03-10お得にしたい!車の買い替え
新車注文から、約2ヶ月後でしょうか?やっとホンダの(FREED)フリードの納車です。雨の日が続いたので、雨の切れ間に新車を取りに行きました。あまり気にしないのですが、たまたま大安でしたよ^^支払いを現金にしていたので、先に銀行に寄って、新車代金を引き出し、ホンダさんで支払いました。(え?現金?と思ったのですが、主人が、銀行振込にすると振込手数料がかかるだろ?というので・・夫婦揃って、ちょいケチです・・^...

記事を読む

副業の確定申告終了!(会計士に頼まなくてもひとりできてます^^)

今日は、確定申告に行って来ました。

主人の会社の経理の手伝いをやっていて、
そのお給料は、会社で年末調整での申告です。

それに加えて、私の場合、副業やってるので
確定申告が必要なんですね。

以前は、白色申告していたのですが
ちょっとでも税金の負担が減るように青色申告に
しました。


青色申告にも、青色申告特別控除額が10万円のと65万円の控除があります。

65万円控除してもらうには、しっかりとした帳簿を作成して
おくことが条件です。

それが難しい人は、10万円の控除を選ぶと、ほぼ白色申告と
変わらないようです。


私は、青色の10万円控除では申告したことがないのですが
やってる人の話しを聞くと、簡単だといってましたよ。

私がやってる青色申告65万円控除の申告ですが、
会社の経理をやってるので、そんなに難しいことはなかったです。


といっても、去年、初めての青色申告の時は、
税務署からの依頼で無料で会計士さんが我が家まで来てくれて
指導してくれました。
(これは、税務署からのアンケートみたいなもので、私から
希望したものです)

私の場合、「加藤かんたん会計」という無料会計ソフトを使っています。
とても使いやすくて便利です。

ただ、総勘定元帳として、すべての科目をプリントアウトしておく必要があります。


派遣されてきた会計士さんがとても詳しく教えてくれたので、
去年の申告書の控えをもとに今年もやってみました。

今年は一人でやったのですが、きちんと申告書も作成できたようです。

今日は、地域の公民館で確定申告を市役所の税務課職員が
チェックしてくれて、受付をしてくれる日だったんです。

特別、申告書は間違いもなかったようで、無事に受け付けてもらいました^^

主人の会社の会計士さんが「私の方で申告しましょうか?」と
親切に?言ってくれるのですが、私は「いいえ、お願いするほどでもないので
自分でやります^^」といってお断りです。

だって、会計士さんに頼むと、おそらく・・

(会計士さんに支払う)手数料は、15000円はくだらないと思うからです。。
(恐ろしや~~)

自分で、確定申告書を作ることで、一年の決算を行い
営業の反省会も一人でできるわけです(笑)

それをバネに今年もがんばる・・はずですね^^;


私は、すでに40代後半になるわけですが、いくつになっても
勉強とチャレンジ精神を失くさずに生きていきたいです。


(あ、物欲もなくならないと思うケド・・)


まぁ、その根源はケチってことなんでしょうけどね(笑)


スポンサーリンク
 カテゴリ

新車、ホンダのHREED(フリード)納車しました!(2012)

新車注文から、約2ヶ月後でしょうか?

やっとホンダの(FREED)フリードの納車です。

雨の日が続いたので、雨の切れ間に新車を取りに行きました。
あまり気にしないのですが、たまたま大安でしたよ^^


ホンダフリードに買い替え


支払いを現金にしていたので、先に銀行に寄って、
新車代金を引き出し、ホンダさんで支払いました。

(え?現金?と思ったのですが、主人が、銀行振込にすると
振込手数料がかかるだろ?というので・・
夫婦揃って、ちょいケチです・・^^;)

支払った新車代金には、納車費用が1万ほど入っています。

なので、ホンダさんから改めて、納車費用を小切手で返金していただきました。


新車費用を抑えるために、ホンダ純正のホイールやカーナビ、バックモニター、
オーディオは高いので、別に注文していました。

ホイールは、馴染みのタイヤやさんへ。
ちょうどキャンペーン期間中だったそうで、半額で購入できましたよ。

カーナビ、バックモニター、オーディオは、やはりタイヤ屋さんの方で
注文してもらい、取り付けは、ホンダさんにお願いしました。
(オートバックスやケーズデンキなども廻ったのですが、
高値でしたので・・)


取り付けもタイヤ屋のほうでと思ったのですが(以前、エスティマは付けていただいたんですね)
ホンダは、なんだか配線が複雑らしく、ホンダのサービスにお願いすることにしました。

取り付け料金は、2万円だそうです。

それでも、ホンダの純正を付けるよりは、10万ほど安くあがりそうです。

ホンダ純正のものを全て最初からつければ、時間的には早く全てが
手に入るのですが、手間暇をかけることで、新車購入費用を
削減できるようにしました。


この春は、子供の進学費用もかさみます(汗)

少しでも、浮かせられるものは、浮かせなければ!!



スポンサーリンク
Copyright © 40代からの節約術~老後も豊かに暮らす貯め方使い方 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます